Menu

海外観戦の申し込み方法

旗

ツアー参加が手軽

F1のレースを海外で観戦するという贅沢な旅行プランは、モータースポーツファンの憧れとなっています。またエンターテイメント性の強いシンガポールグランプリは、コアなファンだけでなくF1初心者でも楽しめる要素がつまったレースとして女性にも人気があります。こうしたF1を海外観戦するには、基本的な海外旅行と同様、大手旅行代理店のツアー商品を購入するか、個別にチケットを購入して行く方法があります。圧倒的に楽なのはツアーに参加する方法であり、観戦券はもとより行き帰りの航空券から宿泊先の手配、さらには空港から宿泊先そして宿泊先からサーキットまでの送迎なども含まれます。個別手配ではチケット毎に申し込む必要があり、慣れていないとハードルが高いですが、F1の観戦ツアーに申し込むのであれば、通常のツアーと同様旅行代理店のホームページやカタログから、気になったプランに申し込むだけなので手軽です。観戦場所や観戦スタイルなどは選択制になっている事が多いので、事前にグランプリの情報を集めるなどして好みを探っておくと良いでしょう。シンガポールグランプリは日本からの距離も近く、普段から海外旅行先として上位の人気を誇るシンガポールという事もあって、F1観戦ツアーの中でも人気の高い商品です。そのため各社とも豊富なプランが用意されています。F1の観戦ツアーは当然レース観戦を中心としたツアー日程になっているので、観光が出来る時間というのは限られています。しかしシンガポールグランプリはF1では珍しいナイトレースなので、ツアーの多くは決勝当日の朝から夕方にかけて自由時間をとってあります。さらにレースが開催されるマリーナベイストリートサーキットは、シンガポール市街に特設される公道サーキットなので、周辺に有名な観光スポットが集まっている特徴があります。レースだけでなく観光も満喫できるので、家族旅行のプランとしてもお勧めです。